男性不妊 自然妊娠 ブログ

男性不妊で自然妊娠した夫婦の声をご紹介します。

 

 

99%自然妊娠は無理といわれ

男性不妊自然妊娠

99パーセント自然妊娠は無理といわれるほどの乏精子症の夫。

 

2つの病院に通いましたが、どちらでも自然妊娠は難しいと言われていました。

 

ところが、何の治療もせずに自然妊娠して無事出産しました。

 

2人目を望んだ時に、病院でもう一度調べてみたところ、やはり自然妊娠は無理と言われました。

 

人工授精も考え、精子採取したのですが、精子の状態が悪く断念。

 

その後、ネットで調べた健康食品を試したところ、またもや自然妊娠しました!

 

努力していたことは排卵日をしっかり調べることと、夫には子作りがストレスにならないように気をつかっていたので、それが良かったのかも。

 

 

精索静脈瘤と判明したので

男性不妊自然妊娠

不妊治療の途中で、『旦那さんの精子の検査もしてみましょう』と言われ、調べてみたら人工授精ができるかどうかギリギリの数値。

 

その後、紹介された泌尿器科で再度調べたら「精索静脈瘤」が原因であることが判明しました。

 

泌尿器科で手術の予約をしたら、5ヵ月待ちと言われて驚きましたが、原因がわかったことで前向きになれました。

 

男性不妊が分かってからは、私の方の不妊治療はお休みし、旦那さんには精子製造を促すお薬と漢方で治療を続けて、排卵検査薬でタイミングをみてチャレンジし続けました。

 

あとは、少しでも精子が元気になるように、食生活を改善。

 

精子にいいと言われる食材をネットで調べて、牡蠣やオクラ、納豆、あさり、うなぎ、玄米など毎日食事に取り入れまいた。

 

その手術の2ヶ月後、まさかの自然妊娠しました!

 

 

 

精子の運動率が悪かったため

男性不妊に効くサプリ

不妊治療で通院している妻に促され、病院で精子の検査を受けました。

 

結果を見せられて医師から話を聞いてみると、通常の数値よりも精子の運動率が悪く、「あまりよくない」とのことでした。

 

医師からはタイミングからステップアップした方がいいと言われ、とてもショックでした。

 

年齢的なこともあるし、何度も混んでいる病院に通院している妻の努力になんとか答えたいと思い、翌月からステップアップを決意しました。

 

ところが、その検査を受けた数日後の妻の排卵日にタイミングをとったところ、妊娠!

 

驚きました。何が効果があったかはわかりませんが、それまで、

 

妻がデュファストンというホルモン剤を病院から処方してもらい飲んでいた。

排卵日チェッカーで排卵を確認後、2日連続で仲良しをした。(いつもは1日おき)

数か月前からネットでいいと言われているサプリを夫婦で飲んでいた。

 

ということをしていたので、それが功を奏したということなのでしょう。

 

妻にも混んでいる病院に何回も通って大変な思いをさせていたので、妻の心の負担を減らせたのが本当に良かったです。

 

 

 

 

精子数が少なく、人工授精でも厳しいといわれていたが

男性不妊に効くサプリ

精子数が500万とかなり少なかったのですが、なんとか妊娠したいと旦那さんはネットで情報を集め、かなりの数のサプリを飲んでいました。

 

マカ、コエンザイムQ10、コンドロイチン、カルニチン、セレンの他に、病院からも漢方を処方してもらい飲んでいました。

 

こんなにたくさん、大丈夫?とこちらが心配になるほどでしたが、3カ月ほど飲み続けた後、自然妊娠しました。

 

自然妊娠はかなり難しく、AIH(人工授精)でも厳しいと言われていましたが、すがる気持ちで色々試しました。

 

結局、サプリのおかげなのか、検査の時の数値が悪かったのかは分りませんが、結果オーライです!

 

でも、男性はデリケートですから、妻があまり妊娠にこだわりすぎていると、かなりのストレスみたいです。

 

もしかしたら、ゆったりと構えてあげることも精子数のアップにつながるかもしれません。

 

 

 

関連ページ

男性不妊に効くサプリ大特集

 

男性不妊を改善する食事・レシピはコレ!

 

精子はどうやってつくられる?

 

男女の産み分け方法|欲しいのは男の子?女の子?

 

男性不妊の検査は何科で診療?